詳細を知る

脂肪溶解注射のメリットといえば、部分的に脂肪を落とす事が出来るという事です。通常のダイエットとなると、体重は減るものの、太ももや二の腕、ふくらはぎといった気になる部分の脂肪を落とす事が難しいです。脂肪溶解注射であれば、ピンポイントに注入する事が出来るので、自分の理想とするボディラインを作り上げる事が出来ます。また、脂肪溶解注射は、脂肪細胞を溶かしてスリムにしていくので、リバウンドを起こす心配もないというメリットもあります。

ダイエットに悩む女性をサポートする脂肪溶解注射は、施術時間も短く、身体に負担をかける事もなく理想のボディーラインを作り上げる事が出来ます。メリットとなる部分が多い脂肪溶解注射ですが、施術をする際にはいくつか注意する部分があります。まず、脂肪溶解注射は一度注入してすぐにスリムなボディになる訳ではありません。何度か美容外科に通う必要があり、完全にスリムになるには、ある程度の期間が必要になってきます。また、人によっては、アレルギーを引き起こす方もいるので、施術前はきちんとカウンセリングを聞いて施術するようにしましょう。他にも、糖尿病や、腎臓疾患、肝臓病、循環器疾患といった基礎疾患がある方は、脂肪溶解注射を施術できないので、注意が必要です。

脂肪溶解注射は、一度注入すると、何週間か期間を空ける必要があります。短いスパンで施術が出来る訳ではないので、注意が必要です。短時間で脂肪を減らしたいという方は、脂肪吸引を受けるようにしましょう。脂肪吸引であれば、何時間という短い時間で気になる部分の脂肪を落とす事が出来ます。